都をどりとお座敷遊び〜京都の奥深い歴史と伝統の世界へ〜

毎年4月1日 - 30日にかけて、京都の花街を代表する祇園甲部歌舞練場で開催される舞踊公演「都をどり」を観た後は祇園にある津田楼でお座敷遊び。

 

今回着て頂いたのは先斗町の舞妓さん2名、とても気さくで可愛らしい舞妓さんでした^^

 

津田楼の風情ある雰囲気の中、京懐石も美味しくお酒が進み、舞妓さんとの会話やゲームも

大変盛り上がり、最後は舞を鑑賞して至福のひと時でした。

一見さんお断りの格式のあるお茶屋さんへも人脈とコネを駆使して 「着物人」×「舞子倶楽部」で今後もこういった機会を作っていきたいと思いますのでぜひ、ご参加下さい。